ホーム » 未分類 » ホワイトニングの比較

ホワイトニングの比較

ホワイトニングにはホームホワイトニングの他に、オフィスホワイトニングとデュアルホワイトニングがありますが、ここでは三つのホワイトニングについて比較しましょう。

まずオフィスホワイトニングでは歯の表面の着色や汚れを高濃度の薬液で漂白するため、一回の施術ですぐに効果を実感できます。これを二回から三回行うことでだいぶ白くなります。効果の持続は三ヶ月から半年ほどです。歯一本あたり千円から三千円が相場なので、全体に施そうとすると結構な費用になります。

しかしオフィスホワイトニングにも白さの限界があります。これよりも更に白くするためには、オフィスホワイトニングにホームホワイトニングを合わせたデュアルホワイトニングになります。二つを併合している分より白くなりますし、効果はすぐ現れ、持続も長いです。しかし二つのホワイトニングを行うため、費用はかさむでしょう。

費用と持続効果でみればホームホワイトニングはお勧めですが、ホームホワイトニングにも向かない歯があります。例えば治療で詰め物や被せ物をしている歯にはホワイトニングは効かないので、その部分と白くなった歯の色の差がでたり、神経が死んでしまっている歯も効果はありません。また着色度が過ぎる歯は効果が出るまでに時間がかかりますし、葉の表面に凹凸があると、白く見えにくいです。